いつまで着せるのか

ベビーベビー服の中で最初に必要となる短肌着ですが、いつまで着せることができるのかを知りたいと思っている人は多いです。短肌着は生まれたその日から着せることができるベビー服ですが、生まれたばかりの赤ちゃんは寝ている時間がとても多いので、季節にもよりますが短肌着を着て過ごす時間が長くなります。成長するにつれて短肌着以外のベビー服も必要になってきます。個人差はありますが、短肌着は首がすわると言われている生後3ヶ月くらいまでは、大活躍します。

赤ちゃんの成長はとても早いです。首がしっかりすわるようになると赤ちゃんの動きがとても活発になってくるので、そのような状態になったら徐々に短肌着は卒業するようになってきます。動きが活発になってくると、短肌着ではなくかぶるタイプのベビー服のほうが、着替えさせやすくなり、赤ちゃんの負担も少なくなります

赤ちゃんの成長は個人差がありますが、生まれたばかりの赤ちゃんにとって重宝する短肌着も、着せる期間は短いものです。首がすわってくる頃には着替えしやすいベビー服を選んであげるようにしてください。そうすることでお母さんの負担も少なくなりますし、可愛い赤ちゃんも健やかに身体に負担を感じることなく成長することができます。


短肌着の選び方